3DSLLが壊れた

久しぶりにDQ8を遊ぼうと思って3DS LLを起動させた。
そしてスライドパッドを動かしたら
「パキッ」という小気味良い音が…

お察しの通り、スライドパッドが取れちゃいました
画像
MHXで酷使(?)したせいかも


しかもプラスチックの一部が内部に入り込んでしまったらしい。
それががっちり食い込んでしまったので動かない~操作できない~

ネットで調べたら自力修理もできるらしいけど、
静電気がたまりやすい体質だし、
分解するなんて自信がないので修理に出すことにしました。


任天堂の「オンライン修理受付」から修理を申し込んだ。

メリットはいろいろあるが、
『本システムを使って修理をご依頼になった場合、
修理代金を 5% 割引いたします
…コレに惹かれた(笑)

メールで修理品の情報も入るので助かる~
修理品のサービスセンター到着や、
修理費用見積、修理完了後の発送日と送り状番号もくるそうだ。

およその修理費用についてはサイトに載っているが、
いくらかかるのか不安なので修理前に
修理金額の見積メールがくるようにした。
(修理を進めるかどうかは金額を見てから連絡すれば良いらしい)


そうだ!
ついでだからこれも修理してもらおう。
画像
いつの間にかヒビが入っちゃった


こっちは特に不具合は無いんだけど、
ここから基盤が錆びたらイヤだし、
蝶番のトコロっぽいから直した方がいいかもと思ったので。


今日宅急便で送ったので明日にはサービスセンターに着く見込み。
…あと何日で帰ってくるかなぁ


<追記>
修理に出して帰ってきた3DSLLの記事はコチラから

"3DSLLが壊れた" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]