二胡日記~その132「"春景"の練習」

前回のレッスンでは
グダグダな「風の通り道」を弾いてしまい落ち込みまくった私。
今回のレッスンではどうでしょうか…

今週は資格試験や面接試験などがてんこ盛りって感じの週だったので、
実は全く二胡の練習ができませんでした。
不安要素だらけです…

ところが、意外とすんなりと「風の通り道」は弾けました。
練習してなかったのに…なぜ!!というモヤモヤが残りましたが、
取りあえずよしと…するしかない?




ということで、新しい練習曲を弾くことになりました。
今度は「春景」です。

タイトル通り、『春の風景』がテーマとなっている曲ですが、
曲が美しいので練習してみましょう!ということになりました。

確かに曲はとても綺麗です♪

弾くと意外とこちらもすんなり弾けた…
なんでこんなに順調なんでしょうかね…


一通り練習が終わったので、伴奏に合わせて弾くことに。
リズムも崩れることなくイイ感じ♪だったのですが…
なぜが途中で全く弾けなくなってしまった

どういうことかというと、
数字譜(楽譜)は読めるし理解できるのですが、
身体が動かず運指が全くできない。
弓を弾く方の手も動かない。
そのためどの音も出せない状態に…
こんなことは初めてです…

アイマスーその3TOP.JPG


先生には「さっきまで弾けてたのに、何で簡単なところも弾けないの?」
と言われてしまったのだが、
コチラとしては本気でやってるし、動かない指や手に焦ってしまっている…
半ばパニック状態に近いです。
先生にも状況は説明はしたけれど???といった感じであった…
そりゃそうだ…
私だってどうしてこうなったのかわからないのだから…

幸いレッスンの終わりの方でこの状態になったのでそのままレッスンは終了。
しょんぼりしながら帰りました…

なんでだろ…




一応家に帰ってからすこーしだけ弾いてみたらバッチリ弾けた
余計に何がなんだかサッパリわからん状態です…


母は、「今週は資格試験や面接試験やらで忙しかったからじゃないか」
と言ってくれたものの、
もう何年も弾いてきた二胡でこんなことになったのでショックでした

過ぎたことはどうしようもないので、取りあえずはゆっくり休むしかないかぁ…





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年11月16日 16:46
お疲れさまでした。楽器を長い間弾いているといろいろなことがあると思います。真っ白になったりとか、運指がうまくいかないとか。
本当に疲れていたのではと思います。
楽器は心技一体という気がしています。同じ条件で、まったくうまくこなせない時なんて何度もあります。夢にさえ出てきます。
逆にとんでもなくうまく弾けていたなんてこともあります。
そういうものがあるから、表現で個性が出るのではないかと思います。
それだけ上手になったのではないかと思います。(^^)
2020年11月19日 00:08
ベランダ農夫さん、コメントありがとうございます!

『 楽器は心技一体』確かにそうだと思います!
この時は疲れていたからかな?と思ったのですが、弾けたり弾けなかったりしたりしてなんだかスランプ状態のようです…。とはいえ、転職活動がうまくいっていないので「このまま年末を迎えたらどうしよう」という焦りが最近あり、それが心に影響を与えている気もします。こればっかりは焦ってもどうしようもないですが(^_^;)
心の焦りがこんなにも露になる…楽器は正直すぎますね(笑)

二胡に「ちょっと落ち着け」と言われた気もします。ちょっとのんびりすることも必要かもしれませんね。

ありがとうございました(^-^)