二胡日記~その126「続”となりのトトロ プチメドレー”の練習」

2020年の初レッスンです
練習曲は引き続き、ジブリ映画「となりのトトロ」のプチメドレーです。



一通り練習した後、先生と二重奏で弾いてみました。
二重奏で弾くととてもイイ感じです


ただ、「となりのトトロ」の部分はとても曲と二胡の音が合うのですが、
「さんぽ」の部分だと曲の元気よさを強調し過ぎる感じになるのか、
曲はキレイなんだけれども、
何となく人が騒いでいるようなうるさい感じがしました。

音程やリズムとかはずれていないのになんでだろう?
二胡の音色が人の声に近いと言われているからかな?
理由を考えてみましたが今ひとつわからずじまいでした。

曲を弾いていて途中で何とも言えないイライラ感を感じたのは初めてでした…
先生には申し訳ないのですが
できれば「さんぽ」は二重奏ではあまり弾きたくない曲です。
私には合わないみたいです…
弾くのならば独りで弾きたい曲です。



次回からは違う練習曲になるそうです。
どんな曲になるのか楽しみです






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年01月17日 18:51
なんとなくわかります。音楽というものは偉そうに言うとそういう情緒的なものに心が向かいますよね。
ご自身のイメージが出てくるのは上手になった証拠ですね。
ふたつとも良い曲と思います。(難しそう)
2020年01月20日 00:25
ベランダ農夫さん、コメントありがとうございます!
いただいたコメントを読んで「ひょっとして私、上達したのかも!?」と思うと嬉しくなりました(*^-^*)

そうなんですふたつとも良い曲なんです!発表会にもよさそうな曲です♪
先生によると中級レベルの曲らしいです。でもそこそこの年数レッスンに通っているせいかこの曲は弾きやすく感じました。「継続は力なり」を実感しました(^-^)