二胡日記~その123「続々々”A Whole New World(ホール・ニュー・ワールド)”の練習」

まだまだまだ
「A Whole New World(ホール・ニュー・ワールド)」の練習は続きます。

前回はCD伴奏に合わせての練習でした。
後半部分の装飾音に気を取られて運指を思いっきり間違えちゃったけ…
今回はどうなるかな…

実は先週末インフルエンザ予防接種をしたのですが、
その後数日節々が痛くって…
中でも注射をした左腕が最後まで痛かったし、
二胡を弾く姿勢になるとすぐに腕がだるくなるので
あんまり練習をしていませんでした。
こんなに節々が痛くなるのは初めてカモ…

前回と比べても絶対に上達してないな…と思いながらレッスンへ行きました。


まずは前回と同様に先生と一緒に曲を一通り弾いて確認。

得意(?)の前半部分は特にミスもなく弾けるようになっていた。
おおっ、スゴいと自画自賛(笑)

が、後半部分がやっぱり苦手なのか…もたつきました
でも装飾音はほぼ入れることができました。

装飾音を入れるときって、
保留指をどうしようか考えておかないと失敗しちゃう。
このパターンだと保留指は付けないとか考えていないと
正しい運指ポジションに戻れなくなっちゃったりする。

自分の弱点はココなんだなーとわかっているので
少ーし弾きやすいように指を置いています。

こんな小さなことですがこれが二胡の音に影響するそうです。
なので二胡奏者の運指を見ていると、
同じ曲でも指使いが違っていて面白いなーと思う時があります。


結局、もたついた後半部分の練習に重点を置いたので、
CD伴奏に合わせての練習は今回はできませんでした。
ちょっと悔しい

次回もこそは伴奏に合わせての練習したいところです







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント