ラスト1本!

8月に抜歯した親知らずの傷口が落ち着いてきました。
といっても穴がまだ開いているので食べ物がINしちゃうケド(笑)

前回の記事とりあえず1本!はコチラ
https://nonbiri-okiraku.at.webry.info/201908/article_4.html


他の歯の痛み(関連痛?)も無くなったので、
残りの親知らず(左下、横向き)を抜歯しました。

今回抜歯する親知らずは「ほぼ埋没していて横向きで生えている状態」。
こういう生え方をしている親知らずが一番厄介と先生に言われちゃったっけ
理由は歯垢が前の歯との間に挟まりやすく歯磨きも難しいため、
前の歯と親知らずの両方が虫歯になるリスクが高くなるということでした。

私は今のところ大丈夫でしたが、
何かあってからじゃ遅いから抜歯してしまうことにしました。
こういうのは思い立ったが吉日。躊躇する前にさっさとやってしまうのが良いと思います(笑)


当日…
緊張し過ぎて予約した時間よりも早く到着(笑)
のんびり待とうと思ったら空いていたのかすぐに呼ばれる…
慌てて診察室へ。
正直、気持ちの準備が出来ていません。


今回は何回も執刀経験があるということで院長先生が担当してくださいます。

前の先生(院長先生ではない)の説明では、
左下の親知らずは歯肉切開をして分割してとりだす。
場合によっては顎骨を削る。
15分ぐらいで抜歯できる。

ということだったが、
顎骨は削らなくても大丈夫ということだったのでちょっと安心



表面麻酔の後、麻酔注射を3本。
麻酔が効いたら、ス ス スタート…

今回は親知らずの頭を分割して取っていくということなので
麻酔を十分に効かせる必要があるので10分ほど待ちます…
診察室ではJOPなどの曲がかかっているが、
今回は全然気がまぎれない!
女性の曲だな~ということしか判別できないほど緊張してた(笑)



麻酔が効いたのを確認後早速歯肉を切開。
あぁ…切られてるのがわかるよぅ…

ちなみに顔にはタオルがかけられているので器具とかは全く見えません。
というか、見たら怖くなる!(笑)

続いてメインの器具(?)
歯の頭を分割していくドリルの登場!

あぁ…ものすごい音…
歯が割れていっているのがわかるな…

と思ったとき、突然痛みが襲ってきた。
思わず声を出しながら手を挙げる。
先生は「麻酔効いてるはずだけどな?」と言いながらも少し休んでくださった。
そして作業を進めようとするが、やっぱりドリルが当たるとめちゃくちゃ痛い!

結局、麻酔追加で~す


やがて麻酔が効いたので痛みはなくなった。
そしてドリルの音と削られる不快感に耐えること数分。
「かけらを取って根っこを抜きます!」という声が。

細かいかけらは吸引されていたようだけど、根っこか…
コレが…器具を突っ込まれてグリグリ引っ張られるわけですが、
なかなか根っこがしぶとかったみたい。抜けない!(笑)
親知らずよ…。なにも最後に悪あがきすることもないでしょう!!

顎骨や耳の後ろまでなんだか響くな…と思っていたら
急になんだかすっぽん!とスッキリ感♪
あっ、抜けたんだぁとっても安心した

あとは抜いた穴を洗浄して傷口を縫合して終了!
そして止血のためしばらくガーゼを噛む。

ふと横を見ると、
バラバラに分解された親知らずさんの姿がありました。
前のと同じでこちらも根っこはしっかりしているような気がする…
一応、抜いた歯を持って帰るか、写真を撮るか訊かれたが、
バラバラで血まみれだったし、
痛~い思い出を持って帰ったり画像で残すのはイヤだったので、
心になんとなく焼き付けて帰りました。


今回の抜歯は麻酔が効くまで約10分。
メインの処置に約10分。
ガーゼを噛んで止血するのに約10分。
トータル約30分かかりました。
前に抜歯した時のことを思えば、
時間的にも精神的にも今回の方が負担は少なかったです

はぁ、これで親知らずの抜歯は終了。
本当に2本しか生えてこなくて良かった


家に帰ってもまだ麻酔が効いていたせいか痛くはなかった。

でも、唇、舌、左の頬までしびれていて水が上手く飲めない。
水が飲めるようになったら痛み止めを飲むことにした。


ところで…
傷口を縫うたびに思うのですが、
糸の異物感が気になって仕方がない。
あんまり考えると気持ちが悪くなってくる人なので、
そういう時は気分転換を図ることにしています…
とりあえずビデオでも観るか…
ベットでゴロゴロしながら録り溜めてた
「岩合光昭の世界ネコ歩きmini」を観ていた。
あぁ、ニャンコ。カワイイなぁ
ニャンコが生き生きしているよ




約2時間後…
いつの間にか寝てしまったらしく抜歯後の痛みで目が覚めた
それだけ時間が経てば麻酔も切れるってば!
ヤバイ!と思い急いで痛み止めを飲む。
うぅ、糸のせいか口が突っ張って開けにくい…
約30分で効いてきたけど、ちょっとヤバかったな

ついでに鏡を見たら見事に顔が腫れてた(笑)
今のところ大きな飴玉を口に入れてるの?って感じの膨らみですが、
左顎のラインを触ると結構痛いのでアイスノンで冷やすことにした。

そしてまた寝てしまった。
どれだけ寝るんだ(笑)
おやすみニャ



抜歯翌日は消毒。
そして抜歯一週間で抜糸。
何もなければこれで通院は終了の予定です。



親知らずを抜歯したことで、
肩がこったり疲れたりしたときに
歯茎が腫れるのに悩まされていたのが軽減されるかな?

ひとまず、悩みの種がなくなって良かった

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント