棒針編みに挑戦!

この冬は棒針編みに挑戦しました。
本屋さんでこの本を見つけてページをめくってみたら、
キャスケットタイプの帽子に一目惚れ(笑)
編んでみたくなったからです。



改訂新版 かぎ針あみ&棒針あみのマフラーと帽子
主婦の友社
2017-01-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




編むことにしたのは「なわあみのキャスケット」
棒針編み初心者が大それたものを選んだものだ(笑)

本には基本的な編み方も載っていますが、
初めての棒針編みはちょっと自信がない…

買った後で編めるか自信がなくなってきたので、
後日この本も追加購入しました。


いちばんわかりやすい 棒針編みの基礎BOOK
成美堂出版

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



この本のかぎ針編みバージョンの方にお世話になっていたので、
迷わずこの本を買いました♪
編み方とか見やすいのでオススメです!



毛糸は手芸屋さんでコレを2玉買いました。




ハンドウォーマーを編むときに使っていたので、
コレなら編みやすいだろうと思ったからです。
早速編んでいきました!


棒針編みなんですが帽子にする関係で「輪針」を使用しました。
ところがちょいと問題がありまして…

輪張りを買いに行ったとき40cmのものを買いたかったのですが
売り場に40cmだけない状況。

店員さんに聞いてみると40cmは売り切れということでした。
入荷まで少し時間が掛かるということで諦めて帰ろうとしたら、
「マジックループを使えば60cmでも使えますよ。初心者でも大丈夫ですよ」と教えてくださった。
途中でコードを出せばいいと教えてくださったので、
てっきりメジャーな編み方なのだと思い込んで60cmのを買いました。

でも本には「マジックループ」の方法は載っていなくて…
ネットでアレコレ探して、
なんとなーく、それッポイやり方で、編むことにしました。


私は作った作り目を半分ぐらいずつに針に分けてから
コードを出して編んでいました。

最初の数段は編み目がねじれやすかったので
細心の注意を払いながら編んでいました。
今思えば、初心者なのにいきなりハードな感じです

心配だったのである程度の大きさになったときに被ってみた。
大きさ的には問題なかったし、本に書いている寸法とほぼ一緒。
「なんちゃってマジックループ」は一応成功したらしい。

そうやって編み続けていって本体が完成!


ツバ部分はかぎ針編みで編んで縫い付けて、
テクノロート(プラスチックの針金みたいなもの)を
縫い込んで形が崩れないようにします。


ハマナカ テクノロート 形状保持材 20m H204-593
ハマナカ(HAMANAKA)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



そしてやっと完成です
画像


かぎ針編みばかりやっているせいか、棒針編みは難しく感じました。
もう少しなにかを編んだら慣れるかなぁ?



これが完成したのは1月初め。
この帽子は大活躍しました。

左手があげられないので、
イヤーマフを付けることができなかったのですが、
この帽子の折り曲げている部分を下にずらすと、耳が隠れるのです!
イヤーマフいらずでした

冬場はイヤーマフが無いと、
耳が乾燥して切れてしまうことがあるので
抜糸まではホントに大活躍でした(笑)


ただ、やり方が悪かったのか、テクノロートが細すぎたのか、
ツバの形が崩れやすくなってしまいました。

太めのテクノロートを購入してやり直しみる予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2019年02月23日 22:40
はじめまして!こんばんは(^^)

編み物が得意なんて凄すぎです!
私も何回か挑戦したことはあるのですが
いつも途中でうまくいかなくなってしまいます^_^:

すごく暖かそうな帽子!
これが手編みなんて素敵すぎです!

テクノロートはじめて知りました。
手芸用品も奥が深いですよね~!
とても勉強になりました♪
2019年02月25日 17:51
女性が女性らいいことで、その技を発揮するというのは、素敵なことですね。
母は和裁と要塞の先生だったので、手芸などにも興味がありまして、仲間もそういう方が多かった記憶があります。
いつも、すごいな~と感心していました。
2019年03月04日 00:34
ゆうこさん、コメントありがとうございます!
ご訪問ありがとうございます。ゆうこさんのブログにも遊びに行きますので宜しくお願い致します♪

お褒めの言葉をいただきありがとうございます!
私の場合、編み物が得意というよりは「コレを編んでみたい!」という勢いで始めてしまったような気がします(笑)
最初は悪戦苦闘しましたが、その内に慣れてくるのか何となく編み方がわかるようになってきます。要は慣れということなのかもしれません。新しい編み方ができると楽しくってたまりません♪
あとは出来上がった時の達成感が嬉しくて編んでいるような気もします。

もし機会がございましたら編み物に再挑戦なさってくださいネ。
2019年03月04日 00:40
ベランダ脳負さん、コメントありがとうございます!

「技を発揮」とは!考えてもいませんでした!
私の場合はきっかけが「コレが編みたいから編む!」なのでわりと難易度高めのものから入ってしまうようです。自分でももっと簡単なものから始めればよかったのにと思う時もあります(笑)
でもモチベーションがないと完成させられないので、これからも自分の作りたいものを編むことにします!

この記事へのトラックバック