二胡日記~その104「続・トレモロの練習」

前回に引き続き、「トレモロの練習」です。

同じ高さの音を連続して小刻みに演奏するのだけど、
前回のレッスンでは弾き方は割とうまくいったと思う。

今回は練習曲の演奏がメイン。
全ての音がトレモロとなっている曲なので、果たしてどうなるかな~


全部トレモロですが何とか弾けるだろうと思っていた。
そう、最初は。

ところが、何回も弾いていると、
弓を動かしている右手がなんとなく疲れてくる…
「弾けなくなるまで疲れる」というところまではいかないけれど、
普通に弾くよりも疲れた気がする。
こんな動きは日常ではしないから当然カモ?

ってことは、毎日この動きをすれば「腕痩せ」ができるかも!
と、一瞬おバカなことが頭をよぎった(笑)
痩せたとしても弓を持っている右腕だけだしネ。


全部トレモロでも疲れずに演奏するには、
何度もトレモロの練習をして、
弾き方を覚えるのも大事だけど、
曲を弾き切るスタミナも大事だと思った。

当たり前のことだけど、練習をしないとこの両方は付いてこない。
結局、演奏テクニックは練習量がものをいうのだと改めて思った

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック