電気屋さんへGO

ブルーレイレコーダー(シャープ)が壊れました。
ブルーレイディスクドライブの故障で
HDDに録画したものが書き出せなくなったのです。
一応悪あがきでレンズクリーナーをかけたら
何故か新品のディスクだけ読み込みできたので
サクッと書き込んでみて別の機械で再生してみた。
でも見事にノイズと音飛びが…

実はこのレコーダーは昨年ディスクドライブの修理をしたものなのです。
また壊れたんかいぃ~

修理しようか悩んだんですが、
最近たまに再生中画面がフリーズしたり、音がずれるときもあるし、
購入後6年経つことと修理代+いくらかで新しい機械が買えちゃうので
思い切って新しい機械を買うことにした。

最近の機械だと古い機械のデータをネットワーク経由で移せるらしいが、
残念ながら故障したコは古すぎてムリでした
中身を取り出す方法はそのうち考えることにしよう…

ネットで調べるとシャープ製はディスクドライブ不調が多いらしい。
中身のデータがお引越しできないとなれば
シャープに限定する必要もないと思ったので、
電気屋さんで貰ってきたカタログともにらめっこして、
結局ソニー製にすることにした。


で、翌日の午前中配達設置してもらうことにしたのだが…

どうせTV台動かすし、ついでだからどかして掃除しちゃえ♪
そう思って掃除機をかけはじめたのだが…なんかヘン?
ゴミが手にあたるような…

なんとホースが破れちゃってる!
(っていうかほぼちぎれる寸前でした)
しかも取っ手のプラスチックカバー部分のとこだから
ガムテープとかで補修が難しい
いつこうなったんかはわからんです(泣)

すでにTV台動かしちゃってたんで焦りました。
応急処置として、クイックルワイパーさん大活躍でした(笑)
設置の人が来る前に掃除できて良かったよ~


ホースはネットで買えないかと思ったのですが、
古い型みたいで見つからない…
そんな訳で2日連続で電気屋さんに行くハメに。
ホースの取り寄せには時間がかかるらしいので
新しいのをシブシブ買うことに。
掃除機は母がよく使うので選んでもらった。
サイクロンは使いにくということで、
結局今までと同じ紙パック式にしました。

その時店員さんに教えてもらったのですが、
各メーカーによってホースが硬かったりするそうです。
(固いと破れやすいこともある)
いくつか触ってみたらホントに硬さが違う。
蛇腹の細かさやホースの太さが違うので動かしやすさが違うみたいでした。
買うときはしっかり確かめないとな~と思いました。

でも新しい掃除機はやっぱりイイですね~
ガンガン吸い込んでくれるので気持ちよかったです
この調子で次のお休みに本棚とかを整理したいところ。

ただ、これ以上なにも壊れないでほしいです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年11月15日 22:28
こちらでは、家電や電子機器が壊れるときは、連続ということが多いですね。
ただ、こういう時は人が壊れない状態が多く、意外と運が良いときが多いですよ。
水堵(管理人)
2015年11月23日 22:28
ベランダ農夫さん、コメントありがとうございます!

それは知りませんでした!これからなにかイイコト起きるかもしれませんね♪ちょっと楽しみかもです(笑)

この記事へのトラックバック