『猫侍 南の島へ行く』を観に行った~

昨日ありえな~い出来事(詳しくはコチラ )で観れなかった
『猫侍 南の島へ行く』を観に行ってきました。

昨日とは映画館も違うところにしたので
言うまでもありませんが今回は大丈夫でした
さすがに二度も続いたらたまったもんじゃない…


映画の感想は…
玉之丞カワイイとしか言いようがない

お話の内容はゆる~~~いです(笑)
ストーリーとしては前作の方が良いと思いますが、
脱力して観れるという点ではこっちもアリだと思います♪

そして主人公はなんでもアリなんだな~っていうことを
改めて思い出させてくれた映画です(笑)
エンドロールでも笑いが巻き起こる~
「何としても観客を笑わせてやろう」という意気込みが感じられた作品です

観た後にはバナナが頭から離れなくなりそうな作品です
画像


『猫侍 南の島へ行く』について詳しくはコチラ
http://nekozamurai.info/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年10月07日 17:26
「ストーリーとしては前作の方が良いと思いますが」というご意見多いですね。バナナの話も多い!でも猫好きにはなんでもありですから、猫可愛ければ^^。でも、本当は猫が好きでもない人が猫好きになる映画が望ましい。
最近嫌なニュースが多いので・・。(猫の虐待)
水堵(管理人)
2015年10月11日 17:51
ベランダ農夫さん、コメントありがとうございます!

あとからネットで同じ意見を見つけて「まさにその通り!」と思いました(笑)今回の映画は本当に猫&癒し、そしてゆるさ。イガイガな気持ちをため込んでしまう前に、たまにはこういう映画を見るのもいいですね♪

動物虐待のニュースを聞くと悲しくなります。被害にあった小動物はさぞ怖かっただろうと思います、それは人も変わらないはずなのに。小動物の虐待が続くと次は人に危害が及ぶのではないかと心配になってしまいます。

この記事へのトラックバック