二胡日記~その5「中指の練習」

前回に引き続き「人差し指の練習」から。

…やっと「レ」の音が出てきたよ(シミジミ)

とのんびりしてる訳にもいかず、
次は「中指の練習」へ…

中指を使うことで出せる音は「ミ」と「シ」。
この音が出せれば…
童謡「チューリップ」が弾けるのです(笑)


まずは練習開始!

私は中指を使う時、てっきり人差し指は弦から離しておくものだと思っていたのですが、
「保留指」といって、
音符を取っている音の一つ上の音の指も
そのまま弦に置いておく必要があるのです。

さてやってみると…
予想通り、指が増えたからアタフタ&モタモタ


とりあえず目標は「チューリップ」を弾くということでガンバリマス(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年12月05日 17:55
楽しさが伝わってきます。バイオリンみたいですね^^)/
「二胡って~~美味しい?」トロちゃん風に・・笑
水堵(管理人)
2012年12月09日 21:31
ベランダ農夫さん、
コメントありがとうございます!

楽器ってはじめると楽しくって仕方がない!
まさに「二胡ってむねきゅんなのニャ」
って感じで頑張って練習中です(笑)

いつかはカッコイイ曲も弾けたらな…
と、その日を夢見てま~す♪

この記事へのトラックバック