「わが家の歴史」を観て

三谷幸喜さんの作品「わが家の歴史」を観ました。

個人的には何日も連続で続くドラマはダラダラする感があり、あまり好きではないのですが、このドラマは違いました。

最初は母が観ていたので何となく一緒に観ていただけだったのですが、
何気ない日常を登場人物それぞれが頑張って生きている姿に目が離せなくなってしまいました。

「歴史に名前を残すことのない人達」

その方々が毎日を生きることで歴史が刻まれていくんだと、
どこかでわかっているハズなのにこのドラマを観て改めて思いました。

私が歴史に名前を残すことはないと思いますが、
悔いの無い生き方をし、次の時代に向けて歴史を刻んでいこうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック